スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

<番外編>シンガポール出張・レポート その2

学会内容はさておき、ここからは食べた物を中心に書きたいと思います。

☆Day2
今回の宿泊プランには朝食が付いていなかったので、朝食も外食でした。
実はシンガポールでは朝食を自宅以外で食べる人の割合が多いのです。
ホーカーセンターと呼ばれる屋台村や飲食店が集まったフードコートがあらゆるところにあり、安くておいしいゴハンが食べられるからです。

今回の学会場の1階にもフードコートがあり、2日目の朝ごはんはここで食べました。
お店は全部あいているわけではないのですが、8時から1/3くらいのお店は開店していました。
私が選んだのは、豆の入った揚げパンとコーヒー。
Day2_2.jpg




その後学会に参加し、お昼は学会場から電車で30分くらい離れた郊外のホーカーセンター(屋台村)へ行きました。
Day2_3.jpg

街中にあるホーカーセンターと違い、住宅地の中にあり、部屋着でそのまま食べに来たような人もいたりして、外食する場所というよりは、コミュニティ食堂、といった雰囲気でした。
私が選んだのはラクサというマレー料理。ココナッツミルクとチリが入ったスープに麺や練り物、油揚げなどの具が入ったもの。マイルドな辛さがとてもおいしい。
Day2_4.jpg

フルーツの盛り合わせ。
ショーケースの中に果物が並んでいて、これとこれと言うと、その場でおばさんが切って盛りつけてくれました。
スイカ、ドラゴンフルーツ、パパイヤをチョイス。
Day2_5.jpg

夕方にはチャイナタウンへ行き、マッサージで疲れを癒し、その後マーライオンを見に行きました。
Day2_6.jpg

夕食はインドシン・ウォーターフロント(IndoChine Waterfront Restaurant)にて。
とにかく、暑い!ので、さっぱりした料理を中心に選びました。
Day2_7_20110731003033.jpg

Day2_8.jpg

Day2_9.jpg

その後、学会のコングレスディナーに出ていたガールズ達と合流し、シンガポール最高級ホテルであるラッフルズホテルへ。
Day2_10_20110731000625.jpg

向かったのは、2階にあるロング・バー。ここはカクテルのシンガポール・スリング発祥のバーだそうで、シンガポールに行くと決めてから、絶対行きたい場所の1つでした。

お目当てのシンガポール・スリング~。
Day2_11.jpg
店内ではほとんど皆これを飲んでいて、きっとここのお客さんは観光客がメインなんだろうな、と思いつつ、クラシカルなバーの雰囲気を楽しみつつ、ちょっとリッチな気分を味わいました。

☆Day3
朝起きれず、朝食を食べずにギリギリで学会場入り。朝一番のセッションを聞いた後に、企業展示ブースで提供されたお料理を朝食代わりにいただきました(苦笑)。

お昼は昨日の朝と同じフードコートへ。
Day2_1.jpg

Yong Yau Fooという中国系のヌードルをチョイス。
野菜や豆腐、練り物、がたくさん並んでいる中から、好きなものを選びます。
Day3_1.jpg

たくさんありすぎてよくわからなかったので、とりあえず最低4つは選ぶこととなっていたので、4種類(空心菜、なす、練り物、湯葉みたいなもの)を選んでみました。
その後麺とスープの種類を聞かれ、あっという間にできあがり。これで約300円は安い!
スープも優しい感じで、具だくさんで、お昼にちょうどよいボリューム。
Day3_2.jpg

夜はOrchardはParagonに入っているDing Tai Fungへ。日本にもある台湾の点心のお店です。
地元の人もよく行くそうで、ピークタイム時は混んでいて並ばないと入れないとか。それを見込んで早めに入ることにしました。
蟹入りショウロンポウがおいしかった~。日本よりもおいしかったです。
Day3_3.jpg


この後ガールズでさらに飲んで、帰路に着きました~。
スポンサーサイト
[ 2011/07/14 22:06 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。