スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カリフォルニア旅行2008④ナパ&ソノマバレーのワイナリーめぐり

バークレーを満喫した後はナパバレーに向かいました。

時間の関係で今回ナパで行ったワイナリーは1つ。スパークリングワインで有名な「Domaine Chandon」。
P1020789.jpg

P1020787.jpg

いくつかあるテイスティングメニューの中から"Classic Collection”($15、グラス込)をチョイス。
試飲したスパークリングは以下の4つでした。
★Chandon Brut Classic
★Chandon Blanc de Noirs
★Chandon Rose
★Chandon Riche
どれも美味でした!4つ目のChandon Richeがやや甘めだけどフルーティーで一番私好みだったので、ボトルを購入。次点は1つ目のChandon Brut Classic。こちらの方がドライな感じ。
P1020790.jpg


その後山を越えてソノマバレーのサンタローザに到着。宿泊したホテルがサンタローザ・プラザというレストランが集まっているエリアに歩いて行ける距離だったため、その中からSyrahというレストランに入りました。
P1020797.jpg


ワインはTin BarnというワイナリーのSyrahと別のところのシャルドネ。
スープもサラダもチーズもメインのポーク料理もワインに合う料理ばかりで、どれもとてもおいしかった!
もしサンタローザに行く機会があればぜひおすすめしたいレストランです。
P1020799.jpg P1020807.jpg

P1020802.jpg P1020803.jpg
P1020805.jpg P1020809.jpg




翌朝サンタローザを出発し、ソノマバレーの地図を片手にソノマプラザに向かって12号線を南下しながらいくつかワイナリーを訪問しました。

まず訪れたのは、1920年に立てられた別荘を使っている歴史のあるワイナリー「Chteau St.Jean」。
P1020821.jpg

太陽の光が差し込むテイスティングルーム。
P1020816.jpg

この日はSavor Sonoma Valleyというソノマバレーのワイナリーのイベントをやっていたため、普通のテイスティングはやっていなく、Reserve and limited production winesのテイスティングだけしか選択肢がありませんでした。
★Flume Blan:La Petie Etoile 2006
★Chardonnay:Robert Young Vyd Rsv '03
★Pinot Noir:Sonoma County Rsv 2005
★Merlot:Sonoma County Rsv 2003
★Cabernet Sauvignon:Cinq Cepages 2004
P1020817.jpg

リザーブワインだからか全体的に樽(?)の香りが強めで、特に気に入ったワインは見つからず、ここではボトルでは買いませんでした。

その後いくつかのワイナリーを訪れましたが、イベントのため通常の無料テイスティングをやっていなかったり、有料テイスティングも高いリザーブワインのみ可能だったりするところが多く、イベントに参加していないワイナリーを見つけるのにひと苦労しました。

そしてやっとたどりついたのがBR Cohn Winary
P1020828.jpg


このワイナリーの創業者Bruce CohnはThe Doobie Brothersのマネージャーを務めていた方だそうで、彼らの写真やアワードを取ったときのゴールドディスクがたくさん飾られていました。
P1020832.jpg

P1020829.jpg


テイスティングは12種類のリストの中から好きなものを4種類選べることができて10ドル。試飲後ボトルをお買い上げすると、テイスティング代は無料にしてくれます。
私たちが選んだのは以下の4種類。
★2006Sonoma Chardonnay
★2005Sonoma Valley Zinfandel
★2005Merlot
★2005Olive Hill Estate Cabernet
一番最後のカベルネと一緒にチョコも出してくれました。
P1020831.jpg

全体的に飲みやすく、値段も良心的。
迷ったけれど、一番印象の良かったシャルドネをボトルでお買い上げ。

写真にはありませんが、このワイナリーの周りにはオリーブの木がたくさんありました。そのためテイスティングルームの隣にはオリーブオイルやオリーブのペーストなどが売っているお店もあり、そちらもおもしろかったです。

その後12号線を南に進み、ソノマプラザへ。早めに着いたので、Castleというワイナリーのテイスティングルームに入りました。
P1020835.jpg

記録が残っていないので何を試飲したのか忘れてしまいましたが、メルローがおいしかったです。
P1020838.jpg


ソノマプラザの目的はココ。
”何を頼んでもおいしい”と友人からおすすめされていたThe girl and the figです。偶然にも一緒に行ったNさんも以前ソノマに来たときに気になっていたというレストラン。
P1020840.jpg

店内はかわいらしく、どこかアットホームな雰囲気。棚にはカリフォルニア産ワインがずらりと並んでいました。
P1020841.jpg

ここでも4種の白ワインが飲めるセットを頼みました。
P1020844.jpg

私はキッシュを頼みましたが、Nさんたちが頼んだスープ、サンドイッチ、オムレツ、どれもおいしかったです。
P1020845.jpg P1020846.jpg
P1020847.jpg P1020848.jpg

店員さんもとてもフレンドリーでした。今度はディナーで来てみたいな(気軽にこれる距離ではないけれど。。。)。

たくさんの種類のワインを飲み、たくさんのワインに合うおいしい料理を食べ、すっかりカリフォルニアワインのとりこになってしまいました。もしここの近くに住んでいたら、何度でも訪れたい!くらい。本当に充実したナパ&ソノマ旅行でした。

*Syrah*
205 Fifth Street
Santa Rosa, CA 95401
707-568-4002
http://www.syrahbistro.com

*The girl and the fig*
110 West Spain Street
Sonoma, CA 95476
707-938-3634
http://www.thegirlandthefig.com
スポンサーサイト
[ 2008/03/16 23:22 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。