スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カリフォルニア旅行2008②ヨセミテ国立公園

日本に帰る前にアメリカ国内で行っておきたい場所のひとつが国立公園。アメリカならではの大自然を一度は見てみたいと思ったのです。サンフランシスコの東約300kmに位置するヨセミテ国立公園は1890年に国立公園として制定された古い公園で、世界遺産にも指定されています。

サンフランシスコからは車で約5時間かかります。私たちはサンフランシスコ発のツアーに参加したのですが、繁忙期でないため私たちが出発を希望していた水曜日はサンフランシスコ→ヨセミテのツアーバスが出ていなかったため、行きはアムトラックを利用しました。朝7時過ぎにサンフランシスコ市内のフェリービルディング前から出ているアムトラックのシャトルバスに乗り、Emilyvilleという駅へ。そこからアムトラックに乗ること約3時間。Merced駅に到着。そこからさらにYARTS(Yosemite Area Regional Transportation System)というバスに乗って約2時間後にヨセミテ国立公園に着きました。
P1020650.jpg P1020651.jpg


私たちが宿泊したヨセミテロッジ。
P1020653.jpg


移動にはヨセミテ国立公園の中のヨセミテバレー内を走る無料シャトルバスを活用しました。30分に1本走っていて、主なビューポイントはこのバスを使ってまわることができます。ちなみに、環境にやさしいハイブリッド・バスです。
P1020735.jpg


2日間に渡って(実際には正味丸1日)、このシャトルバスを使ったり、有料バスツアーに参加したり、また歩いたりしてヨセミテビレッジ内の主なビューポイントをまわりました。




1日目はとても良い天気で、空が澄みきっていました。
■ヨセミテ滝(Yosemite Falls)
アッパーとロウアーの2段階に分かれていて、両方ををあわせた約730mの落差は、アメリカで一番長い滝だそう。
            P1020673.jpg


下の段のローワー・ヨセミテ滝。
最寄のシャトルバス停留所から約1マイル歩いて滝のすぐそばまで行きました。
P1020668.jpg


ちょうど暖かくなり始めた時期だったせいか、雪解け水が激しく流れ落ちていました。
P1020670.jpg


■センチネル橋(Sentinel Bridge)
本当はこの先のセンチネル・ドームへハイキングに行きたかったのですが、今の時期はあいにくClosed。
橋からの眺めを楽しみました。
P1020658.jpg


■ハーフドーム(Half Dome)
さらにその先に見えるのが、ドームを半分に割ったような形をしている岩山、ハーフドーム。
P1020656.jpg


■グレーシャーポイント(Glacier Point)
左端にあるのがハーフドーム、右側にある小さなぽこっとした岩山がグレーシャーポイント。ここを上るとヨセミテの全容が見渡せるのだそう。
P1020674.jpg


■アワニーホテル(The Ahwahnee)
ホテルのお兄さんがおススメしてくれたアワニーホテルはアメリカ人が一生に一度は泊まってみたいという憧れのホテル。外観も内装もとてもクラシカルで素敵で、豪華なホテルに滞在している気分をちょこっと体験してきました。
P1020679.jpg


2日目はあいにくの雨。残念ながら雲が多かったのですが、それもまた風情があってよかったかな。
■エル・キャピタン(El Capitan)
世界最大の一枚岩。
P1020693.jpg


■ブライダルベール滝(Bridalveil Fall)
新婦がかぶるベールのような滝。細く長く繊細な滝でした。
P1020695.jpg


■ミラーレイク(Mirror Lake)
湖面に映る風景がとても神秘的。湖の周りを約1時間ほど歩いてハイキングを楽しみました。
P1020719.jpg


今回私たちが行ったのはヨセミテ国立公園の中のほんの一部で、見て楽しむことがメインでした。
どの季節に行っても楽しむことができるというヨセミテ国立公園ですが、まだ雪が溶けきっていないこの時期は閉鎖されているトレッキングレールも多く、サイクリング用の自転車貸し出しもしていませんでした。トレッキングをしたり、サイクリングをしたりということを楽しみたい場合は5月から6月が一番いい季節だそうです。もしまた来る機会があったらその時期をねらって来たいと思います。
スポンサーサイト
[ 2008/03/13 01:19 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。