スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初オペラ鑑賞「Il Barbiere di Siviglia」

Metropolitan Operaリンカーンセンター内にあるメトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera House)にて、メトロポリタン・オペラを観にいってきました。今までオペラというもの自体を観たことがなかったので、NYにいる間に世界的に著名なメトロポリタン歌劇場にて、ぜひオペラを鑑賞をしたい!と思っていたのですが、ついに実現。

オペラを観たい!と意気込んだものの、どの演目がいいのかまったくわからなかったので、チケットを手配してくれた&一緒に観にいったYちゃんにおまかせし、ロッシーニの「Il Barbiere di Siviglia(セビリアの理髪師)」を観ることに。「セビリアの理髪師」はボーマルシェによって書かれた戯曲で、「フィガロの結婚」、「罪の母」とともに3部作と言われています。

main.jpgまったく予習をせずに行ったのですが、席の前についている英語の字幕のおかげで、だいたいストーリーを理解することができました。左の写真のように、観客席の目の前まで舞台がでてきていて(中のあいているところは下でオーケストラが演奏している)、1階席だったので迫力満点。ミュージカルとも劇ともちがう、オペラの独特の雰囲気と楽しさを味わうことができました。

また機会があれば他のオペラも観てみたいなと思いました。(チケットを手配してくれたYちゃん、ありがとう☆)
スポンサーサイト

[ 2008/02/25 23:44 ] アート&音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。