スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンティーク食器にはまり気味

ペーパーやグループワークで忙しい日々でブログから遠ざかっていたのですが、しばらく書いていなかったら書きたくなってきました(笑)。今までアップしそびれいていた小ネタを中心に時々アップしていこうかなと思ってます。

ところで、このところの毎週日曜日のお楽しみがフリーマーケット行くこと。
よく行くのが77丁目とコロンバス・アベニューの角にある小学校の校庭と校舎を利用しているIS44Market。家からバスに乗って10分くらいでいけるので、”ちょっとだけ、、、”と気軽に行けます。写真には写っていませんが、グリーンマーケットが併設されているので、野菜や果物も一緒に買えるのも魅力のひとつ。
PICT0457.jpg


PICT0458.jpg




アンティーク好きの母の影響で、フリマに行っても目につくのは食器ばかり。母の好きそうなものを、と見始めたのにいつのまにやら自分用のも買ってしまいました(笑)。

今一番気になるのが、オールド・パイレックス。耐熱ガラス製品で有名なパイレックスのアンティーク版。主に1980年代頃までのものがオールドパイレックスと呼ばれているそうです(コチラを参照)。実際に使えるものが多いし、色&柄がかわいい。

先週見つけたレフケース。バター入れとして使用中。
ちなみにこの柄は“バタープリント”と呼ばれいます。昔バターに押されていた柄だからだとか。
PICT0782.jpg


今日自分用に買ったのが、シンデレラボウルと呼ばれているボウル。大きさが4種類あって、これは一番目&二番目に小さいもの。料理をするときに何かと便利なボウル。今はサラダスピナーをボウル代わりに使っているのでこれからがんがん活躍してくれそうです。
PICT0796.jpg


母用に買ったフタ付キャセロール。写真だと大きく見えるけど、上の小さいほうのボウルと同じくらいのサイズ。残った料理を冷蔵庫に入れるときにちょうどよさそう。
PICT0797.jpg


食器に限らず、アンティークは“いいな”と思ったらその時に買わないと、もう出会えないかもしれない、まさに一期一会。それがまた楽しみの一つでもあります。



オールドパイレックスハンドブック オールドパイレックスハンドブック
(2005/08)
ネコ・パブリッシング

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2006/12/11 05:25 ] 食器&調理器具 | TB(0) | CM(2)
Pyrexかわいいね~♪色もきれい!本当、アンティークは一期一会だね!今年、初の「ボロ市」at世田谷に行ってみようと思います!
[ 2006/12/11 00:00 ] チエ [ 編集 ]
ボロ市があるんだー。掘り出し物があるといいね。
[ 2006/12/12 02:14 ] くみ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。