スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

安全でおいしい食事@Community Food and Juice

アッパーウェストのコロンビア大学の近くに去年オープンした「Community Food and Juice」に行ってきました。ブランチで有名なローワーイーストサイドにあるClinton St Baking and Coと同系列のレストランです(過去ログはコチラ)。
community food and juice1


“Community”と名前に入っているので、地域産物をたくさん取り入れているのかな?と思ったのですが、今のところそれは不明。でも食材のクオリティや安全性にはこだわっているようです。このレストランで使われている食材について、メニューに次のような明記がされていました。
■牛肉:牧草を飼料として飼育され(grass-fed)、抗生物質を投与していない(antibiotic free)もの
■鶏肉:放し飼い可能な環境下で育てられたもの(Free-roaming。ずっとケージの中で育てられたものではないということ)
■魚:養殖(Farmed)ではなく天然(Wild)
■小麦粉、牛乳、チョコレート:オーガニック

スポンサーサイト
[ 2008/01/29 23:29 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(2)

朝陽が見える部屋

P1020089.jpg


朝から会議でいつもより出勤時間が早かったので、まだ真っ暗な時間に起床しました。
ぼけーっとしながら身支度をしている間に徐々に明るくなってきました。
ふと窓を見ると、なんとまあきれいな朝陽!
こんな景色が見える部屋に住めて幸せだな~と思うと同時に、この部屋での生活もあと少しだと思うとさみしくも感じます。残りの期間、たまにはこの朝陽を見るために早起きしてみようかな!?

余談ですが、日経ウーマンの2月号のテーマが“「朝1分」で自分を変える!”でした。
朝のわずかな時間を使ってストレッチしたり、掃除したり、リラックスしたりすることで1日を楽しく快適にすごせると。もっぱら朝は苦手な私ですが、今年は朝のちょっとした時間を上手に使えるようにしたいなあ。

日経 WOMAN (ウーマン) 2008年 02月号 [雑誌]日経 WOMAN (ウーマン) 2008年 02月号 [雑誌]
(2008/01/07)
不明

商品詳細を見る

[ 2008/01/28 23:44 ] 日々の生活 | TB(0) | CM(0)

ホーボーケンで食べ歩き

マンハッタンの西側、ハドソンリバーの対岸はお隣ニュージャージー州。今回行ったのはホーボーケン(Hoboken)。ホーボーケンはちょうどエンパイアステートビルディングの対岸あたりに位置しています。ニュージャージーとマンハッタンをつなぐPATHトレインに乗ると片道15分くらいで行き来できるため、ホーボーケンに住んでマンハッタンに通学通勤するという人もめずらしくなく、ニューヨークに住む人々にとっては比較的聞きなれた地名。でもマンハッタンに住む我々が訪れるという機会はあまりなく、今回はホーボーケンに住んでいる友人に街を案内してもらい、お宅にお邪魔してきました。

マンハッタンに比べてきれいな建物が多い、白人が多い(ヨーロッパからの移民が多く、人口の8割が白人)、タクシーが少なく自家用車が多い、ドライバーが歩行者に優しい、などなど。
歩道が広く、道を歩く人がそんなに多くないので、ゆったり歩きながら町並みを楽しむことができました。
Hoboken2.jpg


このかわいらしい建物は市役所。
Hoboken3.jpg


市役所の前にはこんなものが。実はホーボーケンは野球発祥の地なのです。
               Hoboken16.jpg

[ 2008/01/27 23:37 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(4)

ビーガンもOK!のベジタリアン餃子

大学院で同じプログラムに所属していた友人たちと定期的にポットラック・パーティー(持ち寄りパーティー)を開催しています。公衆衛生学プログラムの中でも公衆栄養を専攻していたり栄養や食に興味がある人が集まったグループなのですが、元ベジタリアンから現ベジタリアンまで、植物性食品(Plant-based food)を好む人が多く、野菜や豆、穀類を使った料理がパーティーには並びます。一言にベジタリアンと言っても色々なタイプがあるのですが、参加メンバーの中には卵も乳製品も食べないビーガンの人も。そうはいっても、全てビーガン料理が並ぶわけではなく、卵や乳製品を使った料理を作ってくる人もいます。例えば、キヌアとじゃがいものコロッケのつなぎには卵が入っていたり。要はビーガンの人はそういう料理は取らずに、自分が食べれるものを取るという感じです。アメリカ人はその辺ドライというかお互い当たり前のこととして受け止め、良い意味で変に気を遣いあったりはしないんですよね。

今回は何を作ろうかなあと考えたときに、ふと浮かんだのが餃子(ちなみに前回は年明けだったので炒めなます)。中華料理でよく出てくる水餃子や蒸し餃子ではなく、日本風のパリッとした焼き餃子を食べてもらいたいなあと思ったのです。どうせ作るなら来た人皆に食べてもらいたいので、ネットで”野菜餃子””ベジタリアン餃子”等を検索し、自分なりにアレンジして作ってみました。

[ 2008/01/26 21:57 ] おうちごはん | TB(0) | CM(4)

エチオピア料理を食す@Meskerem

最近めっきりエスニック料理づいている私ですが、友人に誘われてエチオピア料理を食べに行きました。
“エチオピア料理”と聞いて、どんな料理を思い浮かべますか?
あるいは、何か思い浮かべることができますか?

私は正直なところ、今日グリニッジビレッジにある「Meskerem」というレストランに行くまでエチオピア料理に対する具体的なイメージを思い浮かべることができませんでした。
[ 2008/01/23 23:42 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(0)

マイベストRWレストラン@Aureole

今年もやってきました、レストランウィーク(RW)。初日の月曜日は祝日で唯一ランチに参加できる、ということで普段は行けないような高級レストランの中から選んだのがアッパーイーストにあるコンテポラリー・アメリカンの「Aureole」。有名シェフの一人、Charlie Palmer氏が手がけるこのレストランは、評判どおりエレガントでスタイリッシュなレストランでした。
Aureole1.jpg

[ 2008/01/21 22:06 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(2)

ブラジル料理を食す@Malagueta

今日のニューヨークは寒い!最高気温-3℃だそうです。外を歩くと顔が痛いので、厚手のマフラーで顔をぐるぐる巻きにして歩きました。ある意味、やっとニューヨークの冬らしい寒さになったなという感じです。

今日はアストリアにあるMalaguetaというレストランにブラジル料理を食べに行きました。NW線36thAve駅から数ブロックのところにあるエンジ色の屋根とドアが目印のお店。
Malagueta1.jpg

[ 2008/01/20 23:32 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(3)

セロリールートとポテトのピューレ風スープ

以前買ったスープの本を参考に、セロリールートとポテトのピューレ風スープを作りました。
このスープに使った野菜はほとんどユニオンスクエアのグリーンマーケットで買いました。
Celaric_Leeks.jpg

上の写真左はセロリールート。別名セルアリックとも言います。
日本になじみの少ない野菜ですが和名はカブラミツバというそう。セロリの仲間でセロリ根と呼ばれることもありますが、実際は根だけを食べる別品種。名前どおりセロリに似た味と香りですが、セロリよりも繊細な味わいで、熱を加えるとよりまろやかな香りに。食感はかぶに似ています。フランス料理やイタリア料理ではサラダや煮込み料理としてよく使われるそう。ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維が豊富に含まれています(詳しくはコチラコチラ)。

写真右はリーク。西洋ねぎ、ポロネギ、ポアロとも呼ばれます。
以前にも紹介したことがありますが、ねぎの1種です。日本の長ねぎより太くて短い。白い部分だけを利用し、加熱すると甘みが増し、煮くずれしないのが特徴。冬が旬の野菜です。ビタミンB2、B6、鉄分、葉酸などが豊富。こちらもフランスをはじめヨーロッパでよく使われる食材ですが、最近では国内産も出回っているようでコチラでは新顔野菜として紹介されていました。

どちらも日本ではあまりみかけない野菜ですが、ニューヨークではファーマーズマーケットの他、普通のスーパーでもよく見かけます。
[ 2008/01/14 23:59 ] おうちごはん | TB(0) | CM(0)

オーガニックのイタリアン@Quartino Bottega Organica

日曜日の昼下がりに、オーガニック素材にこだわったイタリアンレストラン「Quartino Bottega Organica」へブランチを食べに行きました。レストランと言っても店内は比較的狭く、どちらかというとカフェっぽい感じ。でも外から差し込む光のせいで店内は明るく、そんな狭さを感じさせません。
Quartino1.jpg

[ 2008/01/13 23:29 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(0)

肉がジューシー!なバーガー@JG Melon

JGM1.jpg2008年初のバーガーはアッパーイーストにある「JG Melon」に食べに行きました。ここはバーガー屋ではなく、普通のダイナーのようなバーのような感じのお店です。予約を取らないということで、土曜日の1時過ぎに待ち合わせましたが、席に着いたのは1時半近くでした。家族連れが多く、みんなバーガーを食べてました。バーガー屋ではないけれど、多くの人がここにバーガーを食べに来ているのでしょうね。

私がこのお店の存在を知ったのはバーガー隊の友M子さんが送ってくれた1つの記事がきっかけでした。”死ぬまでに食べるべき20のバーガー”と題した記事には著者自身が全米2万マイル以上を旅し、93箇所にて162個のハンバーガーを食べ歩き、その中から選び抜かれた20のバーガーを紹介しています。このJG Melonが20のうちの1つでした。記事の中でJG Melonのバーガーは、”バンズはちょうどよくトーストされ、肉はジューシーで、でも垂れることはない。そしてレッドオニオンは薄くスライスされている”と評されていました。ちなみに、ニューヨーク市内で他に載っていたのは、ピーター・ルーガーとバーガージョイント。

[ 2008/01/12 22:53 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(1)

老舗アメリカン・ダイナーでクラブケーキ@PJ Clarke's

しばらく更新をサボってしまいました。
にも関わらず毎日多くの方がアクセスしてくださって、ありがとうございます。
ニューヨークは暖かかったり寒くなったり、変な気候が続いています。それにしても例年に比べると明らかに暖かい。至るところで風邪も蔓延しているようで、私も年明けひいた風邪がずるずると長引いてしまい、完治しない状態が続いています。

この間食べたものもできる限りこのブログに記録しておきたいので、日付を変えて更新していきます。

****************
ワールド・ファイナンシャル・センター内にある「PJ Clarke's」にて、ディナーを食べに行きました。ミッドタウンイーストにある本店は1884年創業という老舗アメリカン・ダイナー。とある平日の就業後6時過ぎに行ったにもかかわらず、入り口付近のバーにはビールグラスを片手にバーでくつろぐおじさま達でにぎわってました。こんな時間でもうこんなに混んでるの~と思ったら、奥のテーブル席はガラガラとまでは言わないけれど、けっこう空いてました。
PJC1.jpg


[ 2008/01/08 21:42 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(0)

ニューヨーク・レストラン情報 お役立ちサイト

ニューヨークにあるレストランの数は計り知れず。ザガット・サーベイ ニューヨーク市版(2008)だけをみても、2,000を越すレストランが掲載されています。ニューヨークで生活していると、どこかレストランを予約しないといけないけれど、たくさありすぎてどこから絞っていいのかわからず困るってことが度々ありますよね。そんなときに役立つウェブサイトをまとめてみました。

Opentable.com
希望のエリア、料理のジャンル、日時を入れるとその日時に予約が取れるレストランの一覧が出てくる。平均予算、ドレスコード、レストランのウェブサイトへのリンクも載っていて便利。すでに行きたいレストランが決まっていて、オンラインで予約したい場合にも活用。1回予約をする度に100ポイントが付き、2000ポイント以上たまるとお食事券がもらえるのも嬉しい仕組み。

こんな時に便利!
○希望のエリアが決まっている時
○料理のジャンルが決まっている時
○日にちがせまっていて、とにかくすぐに予約を入れたい時
○電話でなくオンラインで予約を済ませたい時

Menupages.com
名前のとおり、レストランのメニューが見れるサイト。エリアや料理のジャンルでも検索可能。料理のジャンルはけっこう細かく分かれてます。実際に行った人のレビューもあり。

こんな時に便利!
○どんなメニューがあるのか知りたい時
○料理のだいたいの値段を知りたい時
○複数の似たようなレストランのメニューを比較したい時

New York City Search
ニューヨークのエンターテイメント全般に関するウェブサイト。レストラン情報については掲載レストランの数が多く、読者のレビューの数が比較的多いのでレビューに書いてあるコメントや評価点を参考にすることが多い。その他、ブランチに最適なカフェ、おすすめバーガー、最近オープンした場所、等さまざまなテーマごとにおすすめのカフェやレストランの一覧がある。

こんな時に便利!
○気になるレストランが本当に行くに値するか確認したい時
○いくつかある候補レストランの中からひとつに絞りたい時
○料理ジャンルやテーマが決まっていて、おすすめを知りたい時

New York Magazine -Restaurant
New York Magazineという雑誌のウェブサイト。最近できた話題のレストラン、など新しい情報が満載。料理ジャンル、エリア、価格、食事の種類や特徴などでカテゴリー分けされている。キーワード検索も可。

こんな時に便利!
○最近流行りを知りたい時
○新しいレストランを開拓したい時

■番外編
実は私が一番頼りにしているのは、他の日本人の人が書いているブログ。定期的にチェックしているお気に入りブログからの情報もあれば、キーワード検索してひっかかったブログからの情報もあります。注意しないといけないのは更新日。あまり古いと情報が古く、もう存在しないレストランだったり、シェフが変わって味が変わっていたりするので。

■レストランウィーク情報
今年もレストランウィークがやってきます。詳しくはコチラ
今年は1月21日~25日、28日~2月1日の2週間。
レストランウィークに行きたいのは、普段手の届かない高級有名レストラン。でもそういうところはランチのみ参加しているところが多く、平日働いている身分としては厳しいものがあります。職場から近ければ行けるけど、近場にはあまり魅力的なレストランがないので。。。でも初日の21日は祝日なので、唯一のチャンスかな?

[ 2008/01/06 23:13 ] レストラン&カフェ | TB(0) | CM(0)

毎年恒例!NYの新年会2008

毎年恒例となっている、アヤさん宅での日頃から仲良くしている日本人を中心とした新年会が今年も開かれました。去年おととしも、お腹も心も満腹!になった会でしたが、今年も美しい料理の数々が並びました~。写真以外にも次々といろんな料理とお酒が。飲み物では自家製かりん酒やスペイン仕込のサングリアまであり、風邪ひいていることもすっかり忘れ、ついついお酒が進んでしまいました。
shinnenkai.jpg

私はおととし好評だった炒めなますと今年初挑戦した伊達巻きを持参しました。今まで普通に買っていた伊達巻きですが、意外と簡単に作れちゃいました(レシピはこちらを参考にしました)。

今年もおいしいものを囲んで色々な人と楽しい時間をすごせる1年になりそうです。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もこのくみログをどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって幸多き1年となりますように。


年明け早々風邪をひいてしまい、新年のご挨拶が遅れてしまいました。すみません。
さて、2008年第1日目は知人宅に呼んでいただき、幾種ものお節料理や日本酒、お雑煮を囲んで在NY日本人が集い、新たな1年を祝うという、ニューヨークらしい元旦を過ごしました。
          P1010953.jpg

今年もおいしいものをたくさん食べ、健康的な1年を送りたいと思います。
まずは今ひいている風邪を治さないと。。。
ニューヨークも日本も本格的に寒くなってきたようですが、みなさんも風邪にはくれぐれもお気をつけください。
[ 2008/01/01 21:32 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

ニューヨークで過ごす大晦日

時間がたってしまいましたが、大晦日の年越しイベントの様子をダイジェストで。

■2007年最後の食事はやっぱり日本食で@NORI
最近オープンしたばかりのNORIという日本食レストランでアーリーバード。
リカーライセンスがないのでBYOB(Bring Your Own Bottle=お酒の持ち込み可)でした。

前菜4点盛り、メイン(鴨蕎麦パスタ風またはチリアンシーバス幽庵焼き)、寿司盛り合わせ、デザートの4品で20ドルはなかなかお得。味のほうもおいしかったです。
Nori.jpg


■除夜の鐘@ニューヨーク本願寺
お坊さんが日本語と英語の両方でお話されていたのがニューヨークならでは。日本人以外の出席者もけっこういました。
お説教後は年越し前だけれど、一人一人除夜の鐘を鳴らすことができました。鐘を吊るすことができないので下に置いてありますが、音は本物。
P1010928.jpg

その後年越しそば、甘酒をいただきました。

■カウントダウンイベント@セントラルパーク
ステージでは音楽がかかって、みんなノリノリに踊ってました。
P1010930.jpg


フリーでもらえる↓をかぶり、友達とも合流し、寒さに耐えつつ、ホッカイロをふりふりしつつ、待つこと1時間ちょっと。。。
P1010936.jpg


30秒前くらいからカウントダウンをして、、、明けました!
この花火が盛大!近くで見たからなのか、とっても大きく見えて感動したー。
P1010942.jpg


■初詣@神道ファウンデーション
お払いをしてもらって、お参り。
おみくじをひきました。結果は吉。時の流れに素直にしたがって行動しなさい、みたいなことが書いてありました。2008年はどんな1年になるのでしょう?

私のニューヨーク生活を支えてくれている友達と一緒に新しい1年を迎えることができ、幸先のよいスタートとなりました。今年も充実した1年となるよう、がんばっていきたいと思います。
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。