スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リベンジのリベンジ

先日最後の2枚のチケットを手に入れたにもかかわらず、悪天候で上演がキャンセルになった「ロミオ&ジュリエット」
0627_5.jpg


上演期間が残り1週間をきり、ますます観に来る人が増えたようで、土曜日に並んだ友人は8時から並んでぎりぎりだったそう。“平日ならもっと並ぶ人少ないでしょう~”と思って、昨日(月曜日)再チェレンジすることに。とはいっても私はインターンだったので、マイコちゃんが並んでくれたのですが、私達の読みは甘かった。前回は平日の11時半でぎりぎりチケットがとれたのに、昨日は10時の時点でさらに長蛇の列で“ここに並んでいる人はチケット取れないよ”と言われ退散。あっけなくリベンジ断念。

そして、今日。朝7時半から並んだら、念願のチケットが取れました~。今日も私はインターンだったのですが、昨日の夕方に今日の午前中分の仕事を終わらせ、7時半から12時頃までチケット待ちをし、その後ミーティングがありどうしてもオフィスに行かないといけなかったので、友人にバトンタッチして、1時過ぎ、無事にチケットゲット!


スポンサーサイト
[ 2007/07/04 13:53 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(2)

幻のロミオ&ジュリエット

毎夏のセントラルパークでの恒例イベントの1つが“Shakespeare in the park"。The Public Theaterという団体が1962年から主催しているイベントで、セントラルパーク内のデラコルテ劇場という野外劇場でシェークスピア劇を無料で観ることができます。去年の夏はシェクスピアではなかったけれど、メリル・ストリープ主演の「肝っ玉おっ母とその子供たち(Mother Courage and her children)」を観にいきました(なのになぜかこのブログには記録していなかった)。毎年前半と後半で異なる2作品が上演されるのですが、今年は前半が「ロミオ&ジュリエット」(6月6日~7月8日)、後半が「真夏の夜の夢」(8月7日~9月9日)。

無料でシェークスピアを観るためには、チケットを手に入れるために並ばないといけない、ということで今日マイコちゃんと行ってきました。チケットはセントラルパーク内の劇場のボックスオフィスとアスタープレースにあるThe Public Theaterのボックスオフィス(425 Lafayette Street)の2箇所で配布しているのですが、私達が行ったのは後者。 暑いしあんまり長く待ちたくないということで11時過ぎに行ったところ、わかっていたけど長蛇の列。後ろの方でもチケットさえ取れればいいよね、なんて話していたら、係の人がやってきて、“今並んでいる人が2枚ずつ受け取ったとしたら、あの(私達の10人くらい前の)女の人までだから、ここの人たちがチケットをもらえる確率はフィフティ・フィフティだ”と言われ、一瞬迷ったものの、せっかくなので待つことに。そうしたら、なんと最後の2枚をゲットすることができました!
    0627_1.jpg  0627_2.jpg

[ 2007/06/28 12:44 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(2)

Mary Poppins

パストラミをたらふく食べた後はブロードウェイを南下し、42丁目にアルニューアムステルダム劇場へ。ミュージカル「ライオンキング」の劇場として利用されていたこの劇場は、去年の秋からは「Mary Poppins」の劇場になっています。
MaryPoppins1.jpg20070323234103.jpg


小さい頃よく映画でみたMary Poppins。ストーリーも歌も“なんとなく”覚えている程度だったのですが、ミュージカルとして観ると、また新鮮なような、でもどこか懐かしいような不思議な感じでした(あらすじはコチラを参照)。イギリス英語でセリフは聞き取りにくかったのですが、ストーリーが複雑ではないのでさほどの支障はなし。開始してまもなく、緊急トラブル発生でMary Poppins役が別の人に代わるというハプニングがありましたが、そんなハプニングもなかったかのように、クライマックスまで観客の心をひきつけるパフォーマンスでした。Mary Poppinsはエレガントだし子ども達は可愛いし&歌が上手。舞台装置も凝っていて、2時間半、観ていてまったく飽きませんでした。今まで観たミュージカルの中で一番おもしろかった!かなりおすすめです。

☆また映画も観たい!
メリーポピンズ スペシャル・エディション メリーポピンズ スペシャル・エディション
ジュリー・アンドリュース (2005/01/21)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る

[ 2007/03/19 13:45 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(2)

無料で野外映画@Bryant Park

42丁目にあるBryant Parkにて毎夏公開される、無料の野外映画へ繰り出してきました(スケジュールはこちら)。
PICT0173.jpg


[ 2006/07/17 23:01 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(4)

映画を観る前に「とうがらシネマ」

映画をこよなく愛するNY在住の映画評論家Karakoさんによる辛口シネマレビュー「とうがらシネマ」が始まりました。
“やっぱりいいものはいい、ダメなものはダメとはっきり言いたい。
 そして他のみんながどう思っているか知りたい。”
とKarakoさんの目に映った映画のありのままを綴ったシネマレビュー・ブログです。映画好きの人もそうでない人も、映画を観る前に「とうがらシネマ」に立ち寄ってみてください。今まで以上に映画を楽しめるはず!
http://www.togaracinema.com/

[ 2006/07/14 20:16 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(2)

Hairspray

NY滞在中のYKと一緒にミュージカル「Hairspay」を観劇。YKはNY滞在4日目にして3本目のミュージカル!私は12月に観た「オペラ座の怪人」以来半年ぶりのミュージカル。近くに住んでいるとかえってなかなか行かないのよねえ。

c0055212_20581241.jpg


[ 2006/06/04 23:23 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(2)

ダ・ヴィンチ・コード(The Da Vinci Code)

3541964.jpg

今話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード(The Da Vinci Code)」を観にいってきました。

[ 2006/05/28 23:01 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(0)

M: i: III

mi3.jpg


先日のトライベッカ映画祭でも話題になっていたトム・クルーズ主演の映画ミッション・インポッシブル3(Mission Impossible III)を観ました。トムクルーズの人気が急落しているとはいえ、5月5日の映画公開以降、全米映画興行収入ランキング2週連続首位。


[ 2006/05/16 22:35 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(0)

Tribeca Film Festival

header-logo.jpg


4月25日~5月7日まで、トライベッカ映画祭(Tribeca Film Festival)というイベントが開催されています。これは2001年の同時多発テロ(9.11)以降落ち込んでしまったダウンタウンの地域の活性化を目的に、トライベッカで育ったロバート・デニーロが始めた映画祭で、今年で5回目。

今年は世界40カ国から約270の映画やドキュメンタリー、ショートフィルムなどが参加し、トライベッカやマンハッタン内の協賛映画館で上映されます。そのうち約90作品は世界初公開、また29作品はの全米初公開。その中でも今年は同時多発テロを描いた「ユナイテッド93」とトム・クルーズ主演の「ミッション・インポッシブルⅢ」が注目されています。
[ 2006/04/28 23:43 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(1)

The Phantom of the Opera

Phantom of the Opera

フランスの作家ガストン・ルルー原作で、1986年にロンドンで、1988年にニューヨークで上演が開始されて以来、世界18カ国100都市で観客を魅了してきた大人気ミュージカル「The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)」。2004年には映画化され話題になりました。日本でも劇団四季が上演しています。

[ 2005/12/30 23:55 ] ミュージカル&映画 | TB(0) | CM(0)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
アクセス数
チーム・マイナス6%

banner_rectangle.jpg

プロフィール

Kumi

Author:Kumi
2005年から約2年半ニューヨークに留学していた時のブログです。
現在は日本在住のため定期的には更新していませんが、旅行でまたNYに行く機会があれば突然アップするかもしれません。
ご意見・お問い合わせはkumislogny☆gmail.com(☆→@に変更してください)までお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。